木童舎(きどうしゃ) 豆こけしコレクション

アクセスカウンタ

zoom RSS 第52回頒布豆こけし

<<   作成日時 : 2010/12/04 11:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、12月4日は東北新幹線が青森まで全線開通した日である。東京駅から3時間20分で着いてしまうという。その様な社会になっても、東北地方で誕生し、育まれた伝統こけしには強い郷土色を感じる。高速道路の東北道を通る度に白河IC付近で、「ここから道の奥」という看板に書かれているこけし絵を見るが、「道の奥」と言っても青森は別格の如く遠い存在であった。それが文明の利器で3時間20分で行ける世の中は「良いのか、悪いのか」、私には分からない。ただ言えることは今さんが作り続けている伝統こけしは、津軽の文化そのものであるという事だけである。今回の作品も、津軽平野のりんご畑のりんごの木の初冬の姿を思い浮かばせる。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第52回頒布豆こけし 木童舎(きどうしゃ) 豆こけしコレクション/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる